事業内容|株式会社エス・クルー(東京都練馬区)

株式会社エス・クルーは店舗やビルの内装工事における、天井や間仕切りの軽天(軽鉄)工事、ボード工事、GL(ジーエル)工事を専門に行っております。

工事メニュー
軽天(軽鉄)工事(LGS)
ボード工事
GL工事

内装工事の天井や壁の下地材として使われる薄い鉄板(Light Guage Steel 頭文字をとってLGS)を造作して骨組みを造ります。以前は材木での大工工事でしたが防火性、施工スピード、安価なことから現在は軽鉄工事が一般的です。

軽鉄下地に燃えない建材として使われる石膏ボードを天井や壁に貼る工程です。現在の内装工事では一番多く使われる工法です。通常クロスや塗装で仕上げますが、化粧材のまま仕上げることもあります。

RC造の物件でコンクリート面にGLボンドをダンゴ状に塗り、石膏ボードを直貼する工法です。下地調整、骨組みが省力化されるので、工期短縮とコストダウンにつながります。20〜25mmの薄ふかし壁の仕上げが可能です。

事業内容

© s-crew Co.,Ltd. All Rights Reserved.

株式会社エス・クルー

東京都練馬区石神井町8-42-7

TEL.03-6913-2747